ビンテージ絵本展
 渋谷・ロゴスギャラリーは4月18日より、海外のビンテージ絵本を集めた展覧会「海の向こうのふる~い絵本-ヴィンテージ絵本の魅力-」を開催する。

 同展では、1930年以降に出版され絶版となった絵本や有名絵本作家の作品の展示・販売を行う。会場には、1930年代~1970年代にアメリカで発表された絵本を中心に、約200冊のビンテージ絵本や絵本作家によるビンテージポスターが並ぶ。

 絵本は、フランスの絵本作家、トミー・アンゲラーさんのキリンとネズミを題材にした「Mr TALL AND Mr SMALL」のほか、日本でも「ロバのロバちゃん」というタイトルの翻訳版が出版されたロジャー・デュボアザンの絵本「DONKEY DONKEY」など。両名とも、最も優れた絵本に贈られる米「コルデコット賞」を受賞しており、絵本作家としてその名をはせた。

 開催時間は10時~21時(最終日は17時閉場)。入場無料。4月30日まで。

ザ・シークレットあなたは「偉大な秘密」を手にしています。

この「秘密」は、代々伝えられる中、人々に熱望され、隠され、失われ、盗まれ、莫大なお金で買われたこともありました。歴史上最も著名な人々は、何世紀も前に存在していたこの「秘密」を理解していたのです。プラトン、ガリレオ、ベートーベン、エディソン、カーネギー、アインシュタイン等の発明家、理論家、科学者、偉大な思想家達です。そして、ついに今日、この「秘密」が世界の人々の前に開示されたのです。

「この『秘密』を理解した暁には、あなたは欲しいものを手に入れ、なりたい人物になれ、やりたいことが何でもできるようになるでしょう。また、あなたは、真実の自分を知る事ができます。そして、あなたにはすばらしい人生が待ち受けていることがわかるでしょう」

プラトン、ダ・ヴィンチ、シェイクスピア、ガリレオ、アインシュタイン…。歴史に名を刻んだ錚々たる偉人たちが手にしていた「偉大なる秘密」を明かす。お金、健康、人間関係など人生のあらゆる面で秘密をどう使うかがわかる。

20061031n19av000_31.jpg
究極のアートディレクションを施し、数千部しか発行しないことから、「雑誌のロールス・ロイス」「オートクチュール・マガジン」と評され、世界のアート、ファッション関係者から支持されている雑誌が「VISIONAIRE」(ヴィジョネアー)です。世界で最もエッジィなファッション誌と言えるでしょう。

 その「VISIONAIRE」が最新号で伊勢丹創業120周年の記念企画として伊勢丹とコラボレートしました。最新の「VISIONAIRE」第49号はファッションの歴史を10年ごとに区切って、新たなアート表現に置き換えて見せました。1冊2万6040円。

 「VISIONAIRE」はファッションとアートをクロスオーバーに表現するビジュアルマガジンです。1991年の創刊以来、毎回異なるテーマ、雑誌体裁を選び取ってきた、いい意味で「異形」「フリースタイル」の雑誌です。

NEIGHBORHOOD.jpg
不定期ながらリリースを続けるネイバーフッドのスペシャルマガジン『NEIGHBOR HOOD MAG』の第3弾が発売中だ。

馬場圭介によるスタイリングがネイバーフッドの新たな表情を浮かび上がらせる巻頭のファッションビジュアルに始まり、06-07A/Wのコレクション紹介はもちろん、今シーズン、ネイバーフッドとのコラボレーションを発表している、ジェームス・ジェビア(Supreme)、イアンア・ストベリー(THE CULT)、コスタス、藤原ヒロシ(Fragment )各氏のインタビュー、honeyee.comではすでにお馴染みのKIDSライン“colors”をフィチャーした企画等、バラエティに富んだ内容に。

なかでも圧巻なのは長濱治が撮り下ろしたポートレートシリーズ。ネイバーフッドというブランドがファッションで表現する「人間像」を写真に焼き付けた作品群はこのNH MAG vol3の白眉と言える。

また、hnyee.Storeで受付中のスペシャルなTシャツの紹介、オリジナルのバンダナ付きと楽しめる要素も多数。

Copyright © 2006 styleate.com All Rights Reserved.
www.styleate.com